仕事の心構え

経理の仕事って楽しいの?? 経理初心者向け【やりがいとおすすめの2つの資格】

 

悩んでいる人
経理の仕事って楽しいの??

やりがいがあるの??

 

 

ヴァルボア
その質問にお答えしましょう!!

経理の仕事は楽しいし、やりがいあります!

 

経理の仕事ってなんとなく地味で楽しくないイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

 

でも実際は、楽しい仕事ですしやりがいもあります。

 

そこで今回は、経理部署経験者(簿記2級取得済)の私が、経理の仕事の楽しさややりがいについて紹介します。

 

 

この記事からわかること

  • 経理の仕事内容(簡潔に)
  • 経理の仕事の楽しさとやりがい
  • 経理の仕事を効率よくするためにおすすめの2つの資格

この記事を読んでほしい人

経理初心者や経理に興味がある人向け

  • 今興味があって、将来経理の仕事に就きたい人
  • 新しく経理部署に配属され、楽しく仕事がしたい人

 

まずは経理の仕事について説明するよ♪
もきゅ

 

経理の仕事とは

経理って、なんとなく地味で楽しくないイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

でも全然そんなことはありません。

その① 経理の仕事内容

まず経理の仕事内容はというと、

ココがポイント

経理とは、会社の「お金」を管理する仕事です。 

 

会社は経済活動をしています。そのなかで「お金」というのは切っても切り離せないもの。

その「お金」を管理していくのが、経理の主な仕事です。

 

どんなに営業や製造・販売で「お金」を生んでも、きちんと管理しないと会社は存続していけません

会社では、事業部がどうしても目立ち・中心と思われがちですが、それと同等に経理部(総務部)も重要な仕事を担っています。

 

ヴァルボア
会社を存続、いい会社にしていくためには経理部が支えていかなければなりません。

 

縁の下の力持ちだね♪
もきゅ

 

その② 経理の具体的業務

では、もう少し踏み込んで経理の仕事を見ていきましょう。

 

経理の主な仕事

  • 現預金の出納管理
  • 社員(職員)の給与や経費管理
  • 決算業務

以上3つが主な仕事内容です。

① 現預金の出納管理

「お金」を管理するということで一番イメージしたのがこれではないでしょうか。

日々の支払いや入金管理などを行います。

請求書の発行や売上代金の確認、取引先への支払いなど多岐にわたります。

IT化やAIの登場により、役割は減ったり無くなったりといわれていますが、それでも重要な仕事です。

 

② 社員(職員)の給与や経費管理

社員の給与の計算や支払い、また立替金や旅費の精算などもします。

 

③ 決算業務

四半期や半期、年度末にするのが決算業務。会社の業績や経営状態を表すのが目的です。

こちらも大変重要な業務になっており、間違うことはできません。

 

以上が具体的な経理の業務ですが、会社の規模により総務の仕事内容も一緒に行うこともあったりします。

ヴァルボア
私は、総務の仕事もしています。

 

それでは、次からは経理の仕事の楽しいところとやりがいについて紹介します。

 

どんなものがあるのかな??
もきゅ

 

 経理の仕事の楽しさとやりがい

やりがい その① 達成感と安堵感

他の業務もそうですが、経理の仕事は、お金を扱う業務として特に間違いが許されません

 

月末や年度末は特に、取引や動くお金の金額が多くなり、煩雑かつ複雑になります。

 

緊張感やプレッシャーもありますが、それを乗り越えきちんとお金を管理できた時の達成感と安堵感はすごく大きいものです。

 

またお金や数字を扱いますので、仕事の結果がわかりやすいのも特徴です。

「残高が合った」や「決算資料の整合性が取れた」など、はっきりとした仕事の終わりがあります。

ゴールがはっきりわかりやすいことは、やりがいを感じやすくもありますよね。

 

ヴァルボア
日々の支払いや決算の取りまとめが無事終わるとやりがいを感じます。

 

やりがい その② 頼られることが多い

経理や総務は、他の事業部間のまとめ役や調整役を果たすことも多いのが特徴でもあります。

 

そのため、頼られることもしばしば。

円滑に仕事をこなすことができれば、感謝されることが多いです。

 

また外部からよりも内部の人たちの役に立っている面も多いでしょう。

やりがいも身近な人からの感謝の言葉や行為で感じることが多いです。

楽しさ その① スキルが身につく

お金を管理するスキルが身につきます。

 

このスキルは、仕事に限らず家庭でも大いに役立ちます

生活にも役立つスキルが仕事を通じて身につけられるなんて、楽しくありませんか?

また後述にも紹介する資格にも関連しますが、実務をしながらの資格取得もできます。

 

一石二鳥だね♪
もきゅ

 

楽しさ その② 会社の経営状態がわかる

経済活動を行っている会社のお金を管理していますから、会社の経営状態や社会での位置がわかります

 

業績や会社の規模はもちろん、将来の方向性や役員のスケジュールまで情報の宝庫でもあります。

 

情報を理解する知識とノウハウさえ持っていれば、いろんなことがわかり楽しくなります。

 

ヴァルボア
これも経理部署や総務部署ならではの楽しい部分です。

 

では最後に経理の仕事をするのにおすすめの資格と勉強法を紹介するよ!
もきゅ

 

経理の仕事をより楽しくするためのおすすめ資格

その① 簿記

簿記の資格は、経理の仕事をするにあたって必須です。

なかには実務経験だけの人もいますが、会計の基礎を構築することは非常に大切です。

実務経験では得られない理論やしくみの勉強は、経理に限らず土台になる知識ですから必ず習得しましょう。

 

簿記は、級別に難易度・知識度が分かれています。

 

まずは、簿記3級の取得を目指しましょう。数字・数学が得意なひとは簿記2級からでも受験はできます。

 

会社の規模や業種にもよりますが、簿記2級まで取得できていれば十分です。

 

難易度は簿記3級に比べ跳ね上がりますので、独学でも合格できますが通信講座での学習がおすすめ

 

【もっと詳しく知るための関連記事】

簿記の通信講座おすすめランキングTOP6!経理経験者が徹底比較!

続きを見る

 

その② FP(ファイナンシャルプランナー)

簿記ほど必須ではないですが、推奨するのがFP(ファイナンシャルプランナー)です。

 

FP資格の勉強では、金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識を習得することができます。

 

経理の仕事には直結しないものの、事務系の仕事や家庭での人生設計にとても役立つ資格ですので、おすすめです。

 

こちらも簿記資格同様、級別に難易度・知識度が分かれており、FP3級はすぐにでも合格できます

 


FP2級については、簿記2級同様通信講座での学習が効率もよくおすすめです。

 

【もっと詳しく知るための関連記事】

FPの通信講座おすすめランキングTOP5!資格取得者が徹底比較!

続きを見る

 

 

以上、今回は初心者向けということで上記2つの資格を紹介しました。

より深い知識の習得を目指す方は税理士・公認会計士などの資格もおすすめです

 

まとめ:経理の仕事はやりがいあるし楽しい

経理の仕事は、やりがいもあるし楽しく仕事をすることができます

 

関連資格も取得すれば、知識も深まり更なるやりがいや楽しさを感じることができます。

 

経理初心者や将来経理系の就職を考えている方、ぜひ本記事を参考に楽しい仕事ライフを目指しましょう。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • この記事を書いた人
ヴァルボア

ヴァルボア

ババロア好きのヴァルボアです。 メニエール病を克服。2度転職を経験した36歳のサラリーマン。 人生の楽しみ方を模索しブログ開設へ。今までの経験を糧に、いろいろ挑戦中。 自分の気持ちや生活力を上げていく「自分上々↑↑」というのをコンセプトにいろんな情報をブログを通して伝えられたらなと考えています!(^^)!

-仕事の心構え
-, , ,

© 2020 Powered by AFFINGER5